[もどる]

ブラジル'71 - 2000/10/18 - : 松田、扇谷、川根 による報告
札幌市北区北11条西4丁目北大通り沿い

ブラジル'71
 当研究室のもっとも近くに位置する飲食店がこのブラジル'71 である。最近では珍萬、カレ豊、天勝などと同様、週 1 回ペースで利用している。
 一押しは何といっても自家製レアチーズケーキ (350円) である。

ここで、大学 (院) 生のための喫茶店せこせこ利用術を紹介したいと思う。
チーズケーキセット
 まず、基本はチーズケーキセット (600円) である。コーヒーか紅茶を選択できるので、喫茶店によく行く割にはあまりコーヒーが得意でない私も安心できる。
 さて、店内には新聞社系の週刊誌が 2 種類おいてあるので、それを読むことにする。週刊誌はいずれも 300 円である。ということは、2冊×300円 = 600円でケーキセットのもとが取れる。
 これで、「せこーっ」という後輩(O谷氏)のヤジさえ我慢すれば、優雅なアフタヌーンティのひとときが事実上、無料で過ごせるわけだ。
週刊誌
 さらに、古新聞、古雑誌を排出しないので地球にもやさしい。

 こうした、血のにじむようなせこさの積み重ねにより、一部関係者からプッチブル (あたかもブルジョアのような人) と呼ばれるに現在至っている。
(文責) 川根


[もどる]