[もどる]

中国東北飯店 Part 2 - 2001/1/24 - : 棟朝、小林、山口 による報告
札幌市東区南5条東3丁目

中華を食べに行こうということで、はじめは
「こんとん」に行こう、ということだったのです
が、行ってみると定休日(^^;;; (小林君、残念)
ということで、予定を変更して中国東北飯店
へ行くことになったわけです。

店構え

ザーサイ
まずは前菜、というほどのものではないので
すが、ザーサイです。個人的にはザーサイは
あまり好きではなかったのですが、このザー
サイは素直な味で結構いけます。味が濃すぎ
ず、薄すぎず、ちょうどよい。
(ちなみに、店でザーサイだけ売ってます)

炒飯
中華の定番、チャーハンですが、あっさり味なので
ほかのメニューと一緒に食べるにはよいですね。
(ただ、単品で食べるにはちょっと物足りないか?)
麻婆豆腐
さらに定番の麻婆豆腐ですが、挽肉が多め
なところが私の好みと言えましょう。ただ、
それほど辛くはないので、このへんが本場
四川料理とは違っているところかな?
酢豚
今回注文したなかで、もっともおいしかったのは
この酢豚です。酸味がちょうどよく、私の好みで
す。小林君もこれはおいしい、と言っていました
が、山口君の好みには合わなかったようで。。
八宝菜
逆に、今回、いまいちだったのが、八宝菜
で、ほとんどあんかけの部分がなく、野菜いた
めの海鮮版(^^;; と言った雰囲気です。
山口君はこれが一番おいしいと言って
ましたが。。。(^^;;
ギョーザ
餃子をたのんでみました。後で聞いた話だと、
どうも焼き餃子の方がおいしい、ということらしい
のですが、これも十分おいしかったです。
(負け惜しみ。。。(^^;;;)
(文責) 棟朝

中国東北飯店本店 - 2000/10/06 - : 東海林、扇谷、川根 による報告
札幌市中央区南5条東3丁目

中国東北飯店
 最近カレー続きの東海林氏のために今回は中華です。この店=写真=は、少しわかりづらい場所にあるにもかかわらず、たいてい満席で待たされるることが多いのですが、この日はすぐに着席することができました。
焼餃子
どの品もおいしいのですが、なんといってもお勧めは「焼餃子」=写真=です。


麻婆豆腐
あと、中華の基本は麻婆豆腐=写真=ということで、またしても注文してしまいました。

 それにしても、今日は穴があったら入りたい気分だったので、このあと『マルコヴィッチの穴』をサッポロファクトリーに見に行きました。
(文責) 川根


[もどる]