[戻ります]

アジアンスープカリー べす - 2003年10月ごろ: 佐藤,島村,八田,弘による報告 -

白石区北郷5条9丁目1-1

「毎週火曜はカレー曜日」が定着しつつある,我が外食倶楽部(一部)です.
カレーを食べることができる喜びをパワーに変えて,朝9時からの出稼ぎを必死に頑張っておる次第であります.
今回はスペシャルゲストに“謎の博士”の愛弟子のH氏をお招きしての会食とあいなりました.


駐車場は1, 2台分しか無いようなので混む時間にはそれ相応の対策が必要かと思います.
とても見つけやすい場所にあるのではないでしょうか.


ここの良さはなんといっても,スープの味もさることながら,店員さんの印象の良さとトッピングのバリエーションの豊富さではないでしょうか.
「かきあげ」,「フォー(ベトナムの麺)」,「どっかの国風海老せん(?)」など,他のスープカレー屋さんではあまりお目にかかれないようなトッピングが数多くあり,しかもどんどん増えています.


この写真は,シーフードカリー.カレーの味よりも海の幸の香りの方が勝っている感じでした.ご飯はサフランライスでした.


これは,チキンヤサイ.写真に負けず劣らずボリュームマンテンでした.


右側がスペシャルゲストのH氏.辛さは上から2番目ぐらいをたのむというかなりの辛党.“謎の博士”と同様,顔を隠し気味?


べすはワリとあっさりめで,好き嫌いのないスープだと思います.トッピングがよく追加されるので,何度行っても飽きないお店になると思います.

(文責) 佐藤

[戻ります]