[戻ります]

Curry Power パンチ編 - 2003年7月24日(木) : 佐藤,島村,弘による報告 -

札幌市北区北23条西8丁目1−17

最近学会準備で病みまくりの我らM2問題児3人であります.「もうあの研究室には居たくない.」3人の心がひとつになった瞬間でありました.「こんな心たちを癒してくれるのはやはりスープカレーしかない!!!」そう感じた3人は,いつもより遠くへスープカレーを求めて旅立ったのです.(岸田今日子談)

店の中
夕方に行ったのでちょっと店の中の写真は暗めになってしまいました.
どうです.この襟もとの疲れ(憑かれ)具合が我々3人の精神状態を最も如実に表しているのではないでしょうか.

メニュー
これが当店のメニューになっております.
パンチの特徴はチキンが「やわらかチキン」と「タンドリーチキン」の2種類から選べることです.やわらかチキンはいつものチキンですが,タンドリーチキンはこんがりスパイシーなチキンになっています.チキンも人によっていろいろな好みがあると思うので,これはいいですネ.

メニュー
これがタンドリーチキン.この焦げ目がなんとも食欲をそそります.スープの色からして味が薄そうに見えますが,しっかりとした味がついてます.

メニュー
さぁ,おいしいカレーも食べ終え,気持ちも新たに学会準備に取り組もう,という決意に溢れた表情に見えるのは,きっとあなただけです.(悪しからず)


“パンチ”という店の名前だけあって,店長さん(?)はボクサーのような強面ですが,実はとってもいい人でした.ごちそうさまでした.

(文責) 皿洗い

[戻ります]