[戻ります]

松田整形外科病院 (8/13/2001: 報告 T)
北18条西4丁目

7月の終わり頃に車からタックルを受け、空中遊泳を 20 m 程 楽しんだ後に足の骨を折って病院に担ぎ込まれたのだが、 車にひかれた程度でいちいち骨を折っていたら雪崩式タイガーD を受けた日には全身複雑骨折は確定である。もっと体を鍛える 必要があるようだ。

それは良いとして、入院中の楽しみといえばやはり病院食であろう。 私が入院している病院は整形外科という、手足が 2,3 本折れている以外は 基本的には健康な人間が入院する病院であるせいか、一般的なイメージの 病院食(戦時中の配給食みたいな奴)とは異なり意外に普通の食事が 用意される。以下にサンプルを示そう。 ちなみに事故直後に 2 日ほど北大病院の救急にお世話になった時に 出てきた北大病院の病院食は戦時中の配給食そのものだった。

8/11/2001

朝食

典型的な日本の朝食で結構好き。

昼食

とんかつの衣が油っぽかった。

夕食

あさり汁とイカは美味しかったけどアップルパイの中身みたいなのが ちと甘すぎ。

8/12/2001

朝食

何気にはちみつマーガリンが美味かった。

昼食

ヤキソバしょっぱ過ぎ。 ちなみに左にちょっと見えるのがポッキリ折れてる 私の足。

夕食

鮭がうまかった。

8/13/2001

朝食

久々に納豆が食えた。

昼食

さんまが美味かった。