[戻ります]

まい泉 - 2003/01/16 : Min先生, 佐藤, 島村, 弘, 扇谷 による報告 -

札幌東急最上階

どういう経過から,この『まい泉』が出てきたのかは忘れたが, Min先生がこの店についてとても嬉しそうに語っていたのは覚えている. なんと『お箸できれるとんかつ』を出す店だ.

お店
これがそのお店. 市内に,もう1店舗あるらしい.

和幸に代表される 『ごはん,みそ汁,キャベツのおかわり自由』といった 大衆的なサービスはないので注意されたし.

ひれかつ定食
(お箸できれる)ひれかつ定食. 一人前1200円くらいだった記憶がある. 値段に関しての記憶が曖昧なのは, 外食倶楽部の鉄の掟

(加藤家家訓風に・・・)
『安くて美味いを守らない奴は(デデンッ),破産しても知らないぞ?』

が心の奥底に根付いていて,それを恐れるあまりの 一時的な記憶障害によるためである.


とは言え,さすがに値段相応の美味さはあった. 肉の厚み,柔らかさ,ともに最高レベルである. したがって,まさに年に一度の贅沢のためにある店だといえよう.

(文責) 扇谷

[戻ります]