[もどる]

焼鳥居酒屋 なると - 2001/2/14 - : 山本、小林、東海林、松田、山口、浅野、川根 による報告
札幌市北24条西4丁目

なると
 きのうの修士論文発表会に続きまして、今日は卒業論文発表会が無事終了。さっそく、打ち上げに「なると」へ行ってきました。

 とりあえず、ビールでカンパーイ!
モツ煮込み
 つづいて、小林さんのお得意のマシンガン注文で片っ端から注文していきました。そして、待つこと10数秒で、モツ煮込みが登場しました(はやー)。
たこ酢
 さらに、私がなぜか3人前頼んでしまったたこ酢です。「これを食べると酔いにくい」と必死に弁解しましたが、あいつは単なる変わり者の印象を強くしてしまったようです。
焼鳥
 待ちに待った、焼鳥の登場です。さすがは「なると」。ボリュームがあります。このほかに、豚、レバーなども注文済みです。
サラダとザンギ
 こってりしたものばかりでは飽きてしまいますので、さっぱり系の代表格であるお豆腐サラダも2つ頼んであります。しかし、ザンギが同時にやってきたのでバランスを考えた注文も帳消しです。
タン塩
 本日の一番人気はタン塩でした。うまいので思わず追加注文しました。

 いやー。今日は修論発表も終わっていたということもありついつき深酒してしまいました。日本酒も結構高いものを頼んでしまいました。しかし、さすがは「なると」です。思ったよりは安かったです。というより、いくらかかったか覚えてません。すいません。
(文責) 川根


[もどる]