[もどる]

清見屋食堂 - 2000/11/17 - : 小林、山口、山本(情報解析学) による報告
札幌市北区北23条西10丁目

友人から北20条の斜め通り付近にメキシコ定食なるものを出すお店があると聞き、いったいその正体は何なのか、謎ときに行ってまいりました。

店構え
どうやらこのお店にメキシコ定食が存在するらしいことを突き止めました。が、入口はどう見てもまさに定食屋。とてもメキシコと関係があるようには思えませんが…
野菜炒め
野菜炒め定食、590円。こちらは全く普通の定食メニューです。普段ろくな物を食べていないという山口氏が、栄養とコストパフォーマンスを考えこれを選択。可もなく不可もなくといった定食で、みゆきちゃんの野菜炒め定食の方がずっとおいしいとか。

メキシコ

そして、こちらが本題のメキシコ定食、490円。その正体はなんとメンチカツ定食です。カツはカリカリサクサクと揚がっておりなまら美味しく、しかも3つものってます。コストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

なるほど、メキシコ定食とはメンチカツ定食だったのですね。これでメキシコ定食の正体が分かりました。しかし、メンチカツ定食がなぜメキシコ定食と呼ばれるかについては今だ謎のまま。誰か解明しませんか?

(文責) 小林


[もどる]